アルガンオイルとホホバオイルはどっちがいい?肌への効果や使い方を徹底比較!髪にも使える?

スポンサーリンク
アルガンオイルとホホバオイルはどっちがいい?肌への効果や使い方を徹底比較!髪にも使える? 美容・健康
スポンサーリンク

肌の乾燥が気になってくる時期にはオイルケアでしっかり保湿したくなりますね!

美容オイルとしても人気のアルガンオイルホホバオイル、使ってみたいけどどっちがいいか気になります…。

ということで今回は、

アルガンオイルとホホバオイルはどっちがいい?肌への効果は?

・アルガンオイルとホホバオイルの使い方は?

・アルガンオイルとホホバオイルは髪にも使える?

こちらについて調べていきたいと思います。

どちらも植物性スキンケアでよく耳にしますが、詳しい違いなどは分からないので私も気になってました!

ぜひ最後まで読んで参考にして下さいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アルガンオイルとホホバオイルはどっちがいい?肌への効果は?

アルガンオイルとホホバオイルでは大きな違いが一つあります。

それはアルガンオイルはでホホバオイルはワックス エステル(ワックス)」ということです。

どう違うのかというと、油は固まることはありませんが、ワックスは冬場になると固まってしまいます。

ここに少し使い勝手の良さの違いがでてくるかと思います。

では続いて肌への効果の違いをそれぞれ見ていきましょう。まずはアルガンオイルから♪

アルガンオイルには高級美容成分のオレイン酸とリノール酸が主成分になっていて、更にビタミンEが含まれています。

そういった美容に良い成分がたっぷり含まれていて、皮脂の酸化により荒れたお肌をケア

シミやシワの原因をとりのぞき肌をふっくらさせるエイジングケアの効果があります。

ですが油なので固まらないかわりに酸化に注意が必要!そしてオレイン酸はアクネ菌のエサになってしまうのでニキビが気になる人には向いてないかも。

続いてホホバオイルについて見ていきましょう♪

主成分の「ワックスエステル」は、人の皮脂と同じ成分構造をしているので、肌の角質層への浸透力が高く保湿力に期待できます。

ベータカロテンも含まれていて使い続けるほどにバリア機能も上がっていき、肌の潤いとハリを保つ手助けをしてくれるんです!そしてこちらにもビタミンEが含まれています。

サラッとしているテクスチャーでオイルに慣れてない人でも試しやすいですし、刺激が少ないのでどんな肌質でも使う事ができます

アルガンオイルとホホバオイルの使い方は?

アルガンオイルの定番の使い方はブースターです。アルガンオイルには肌を柔らかくする効果もあるので化粧水の前に数滴塗っておくことで肌へ馴染みやすくなります♪

あとはオイルパックも良いといわれています。入浴前に多めに顔に塗ってしばらくするとモチモチのお肌になります。いつもより贅沢にケアしたい、そんな時におすすめ♪

そしてマッサージオイルにも!アルガンオイルを使ってマッサージをすることによって血行促進効果もあるのでむくみや冷えに対策にもなります。女性に嬉しいですよね♪お風呂上がりに擦り込みながらマッサージしましょう。

ホホバオイルはスキンケアの最後に蓋としてぬる使い方が基本的ですが、他によく耳にするのがクレンジングです。

ホホバオイルを手に取り、鼻周りから徐々に馴染ませていき全体にのばしたら、ティッシュオフして洗顔で洗い流します。

クレンジング力はそこまで強くないので軽めのメイクの時に使うようにして下さい。

あとはボディケアにもピッタリなんです。全身に使えますが特に冬はかかとや膝がカサカサになるので重点的に塗りましょう。

ホホバオイルは香りがないので敏感になっている妊婦さんも使いやすく、妊娠線予防にもおすすめ!

↑このようにアルガンオイルとホホバオイル両方を使ってクリームを作っている人が多かったです!

自分の肌にあう物だけを使って作るスキンケアって良さそうですね♪

アルガンオイルとホホバオイルは髪にも使える?

アルガンオイルとホホバオイルの違いや使い方を紹介してきて、顔や体に使えるのが分かりましたね。

でも実はこの2つのオイル、のケアにも使うことができるんです!なのでヘアケアアイテムには、このオイルが含まれていることが多いんです。

有名な所だと「モロッカンオイル」!大人気のこちらのヘアオイルにはアルガンオイルが配合されていますよ♪

どちらも頭皮にも使えるので、頭皮マッサージの時に使うと血流がよくなりますし毛穴に詰まった皮脂汚れも落とせます。

頭皮マッサージは眼精疲労にもいいですし、血行を良くすることで発毛や抜け毛予防にも良いんです!

あとは熱に強い特徴を持っていますので、ドライヤー前に使うと髪の痛みを防いでくれます。ベタつきが気になりそうだったら毛先から少量ずつ初めて見て下さい。

他にもスタイリングにもおすすめで、パサツキを抑え今っぽい濡れツヤ髪が作れます♪こちらもつけすぎると、ベタッとなってしまうので調節しながら使ってあげましょう。

まとめ

ここまで多くの人から支持されている美容オイル、アルガンオイルとホホバオイルについて紹介してきました!

それぞれ特徴がありましたが、エイジングケアにはアルガンオイル、保湿重視であればホホバオイルを試してみるといいと思います。

アルガンオイルは酸化しやすいので早めに使いきるように、そしてホホバオイルは寒い所では固まるようなので冬場は保管場所に気をつけましょう。

使い方はどちらも様々ありました!顔だけではなく全身くまなく使えるので、私はコスパ的にもホホバオイルが少し気になりました♪

でもハリがでそうなアルガンオイルでのパックも試してみたいです!

そして髪の毛にも使えるという万能さ!ただしアルガンオイルは匂いが気になるという人もいるのでそこは注意です!

この記事でアルガンオイルとホホバオイルの違いが少しでも知ってもらえていれば嬉しいです、気になった人はぜひお試し下さい♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました