セザンヌ下地ウルトラフィットベースexの色選びは?合うファンデーションを調査!石鹸で落ちる?

スポンサーリンク
セザンヌ下地ウルトラフィットベースexの色選びは?合うファンデーションを調査!石鹸で落ちる? 美容・健康
スポンサーリンク

プチプラなのに優秀!と注目されている「セザンヌ」

新しいアイテムが発売されるたびに、SNSでも毎回話題になりますよね!セザンヌと言えば、皮脂テカリ防止下地が爆発的な人気を博していますが、乾燥が気になる人にとっては使いにくいという声も・・。

そんな方におすすめなのが「ウルトラフィットベースex」です!15種類の保湿成分と5種類の美容オイル配合で、肌をしっとり保湿しながら、ツヤ肌に仕上げてくれます。

ラインナップは3色展開!

・00オレンジベージュ:色ムラや毛穴をカバーしたい方

・01ライトブルー:透明感が欲しい方

・02ピーチピンク:血色感が欲しい方

今回は、乾燥する秋冬メイクにも大活躍の「セザンヌ下地ウルトラフィットベースex」について、色選びや合わせるファンデーション、石鹸で落ちる?といったお悩みや成分についてご紹介します。

購入を検討している方、秋冬におすすめのツヤ下地を探している方、是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セザンヌ下地ウルトラフィットベースexの色選びは?合うファンデーションを調査!

ウルトラフィットベースexは、しっとり潤いながらツヤ肌に仕上げてくれる美容液化粧下地です。

ファンデーションをしっかり密着させ、崩れにくくしてくれますよ。

乳液のように伸びの良いテクスチャーなので、肌の上でするっと伸ばすことができ、気になる色ムラをカバーして、肌トーンを均一に整えてくれます!

細かなパールが肌を明るく見せてくれる上に、光を操って気になる凹凸も目立たなくしてくれますよ(^^)うすく密着しツヤツヤの質感です♪

価格は748円(税込)、セザンヌらしいプチプライスです!SPF30 PA++で日焼け止め効果もバッチリです。

ラインナップは、冒頭でもお伝えした通り3色展開となっています。

00オレンジベージュ

【色ムラや毛穴をカバーしたい方】

3色の中で一番カバー力が高く、肌色補正をしたい方にはこちらがおすすめです!肌の色ムラや気になる毛穴などの肌悩みをカバーしてくれますよ。

01ライトブルー

【透明感が欲しい方】

気になるくすみをカバーして、透明感のある肌を演出してくれます!目の下などのハイライトとして、部分的に使うのもおすすめ。

02ピーチピンク

【血色感が欲しい方】

なじみの良いピンク色で、肌に血色感を与え、イキイキとした肌を作ってくれます。内側からにじみ出るような自然な血色感が演出できますよ。

皮脂を吸収してくれるタイプの下地ではないので、脂性肌の方は崩れやすいかもしれません。乾燥が気になる、ツヤ肌が好きという方にはおすすめの化粧下地です♪

価格もお安いので、全種類試してもお財布にやさしいですよね(^^)

< ウルトラフィットベースexに合うファンデーションは?>

実際に愛用している方の口コミを見てみると、リキッドファンデーション・パウダーファンデーション・クッションファンデーションなど様々なタイプのファンデーションと併せて使っており、基本的にはどのようなタイプのファンデーションでも相性は良さそうです。

ちょっとしたお出かけ程度であれば、こちらの下地にフェイスパウダーのみでOKという口コミも多数ありましたよ♪

セザンヌ下地ウルトラフィットベースexは石鹸で落ちる?

セザンヌには、石鹸で落とせるアイテムも多数ありますが、残念ながらウルトラフィットベースexは、石鹸では落ちません。

ウルトラフィットベースexを使用した日は、きちんとクレンジングで落とすようにしてくださいね♪

セザンヌ下地ウルトラフィットベースexの成分

ウルトラフィットベースexの成分の特徴は、15種類の保湿成分と5種類の美容オイルが配合されているところです。

<主成分>

保湿成分:BG、DPG、グリセリン、ハチミツ、グリセリルグルコシド、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解エラスチン、加水分解コラーゲン、ハマメリス葉エキス、アロエベラ葉エキス、カニナバラ果実エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、オレンジ花水

美容オイル:スクワラン、マカデミア種子油、ホホバ種子油、オリーブ果実油、カニナバラ果実油

カラー別の全成分は以下の通りです。

<00オレンジベージュ> <02ピーチピンク>

●タール系色素不使用 ■無鉱物油 ◆アルコールフリー

水、ジメチコン、パルミチン酸エチルヘキシル、酸化チタン、BG、DPG、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、PEG-10ジメチコン、水酸化Al、イソステアリン酸、シリカ、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、ポリヒドロキシステアリン酸、スクワラン、マカデミア種子油、ホホバ種子油、オリーブ果実油、カニナバラ果実油、ハチミツ、グリセリルグルコシド、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解エラスチン、加水分解コラーゲン、ハマメリス葉エキス、アロエベラ葉エキス、カニナバラ果実エキス、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、オレンジ花水、塩化Na、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、トコフェロール、シクロペンタシロキサン、ステアロイルグルタミン酸2Na、酸化鉄、合成フルオロフロゴパイト、グリチルリチン酸2K

引用元:CEZANNE 公式HP

<01ライトブルー>

●タール系色素不使用 ■無鉱物油 ◆アルコールフリー

水、ジメチコン、パルミチン酸エチルヘキシル、酸化チタン、BG、DPG、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、PEG-10ジメチコン、水酸化Al、イソステアリン酸、シリカ、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、ポリヒドロキシステアリン酸、スクワラン、マカデミア種子油、ホホバ種子油、オリーブ果実油、カニナバラ果実油、ハチミツ、グリセリルグルコシド、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解エラスチン、加水分解コラーゲン、ハマメリス葉エキス、アロエベラ葉エキス、カニナバラ果実エキス、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、オレンジ花水、塩化Na、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、トコフェロール、シクロペンタシロキサン、ステアロイルグルタミン酸2Na、合成フルオロフロゴパイト、コンジョウ、タルク、グリチルリチン酸2K

引用元:CEZANNE 公式HP

違いは使用されている着色剤です。00オレンジベージュと02ピーチピンクは酸化鉄を使用しており、01ライトブルーはコンジョウ・タルクが使用されています。それ以外の成分は3色とも共通になります。

日焼け止め成分としては、紫外線吸収剤不使用で、低刺激で毛穴にも詰まりにくい酸化チタンを使用しています。また、ベースとなっている成分も刺激のあるものは入っていないので、敏感肌の方でも安心して使える処方です!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はプチプラ界の王様「セザンヌ」のウルトラフィットベースexについて、色選びや合わせるファンデーション、石鹸で落ちるの?といったお悩みや成分についてご紹介をしました!

ウルトラフィットベースexは、肌悩みに合わせて選べる3色展開でしたね!

15種類の保湿成分が肌をしっとり潤わせながら、5種類の美容オイル効果でツヤ肌に仕上げてくれます。

どんなに綺麗にメイクしていても、肌が乾燥してしまっていては台無し・・。メイクしてから時間が経つと、なんだか乾燥してファンデーションが浮いてくる、なんてことも多いですよね。

そんなお悩みも、セザンヌのウルトラフィットベースexさえあれば解決できます!プチプラながら、デパコス顔負けのクオリティーですよ。

乾燥しらずのしっとりツヤ肌で、普段よりワンランク上の肌を体験してみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました