大根の冷凍はまずい?おすすめの切り方や保存方法、美味しいレシピも紹介!

スポンサーリンク
大根の冷凍はまずい?おすすめの切り方や保存方法、美味しいレシピも紹介! レシピ
スポンサーリンク

 

大根 冷凍と調べると『まずい』と出てきますがきちんと冷凍、加熱調理すればまずくはないですよ。

 

大根は冷凍保存し解凍するとふにゃふにゃに柔らかくなり苦味が出やすいのでそのまま解凍せずに冷凍のまま調理することで味も染み込みやすくおいしくいただけます。

 

大根の食感をできるだけ残りたいときは大根をいちょう切りにして急速冷凍してください。

この記事では、

・大根の冷凍はまずいのか?

・おすすめの切り方や保存方法

・美味しいレシピ

について紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大根の冷凍はまずい?

 

大根は冷凍して解凍するとふにゃふにゃになります。

ふにゃふにゃになってしまうのは大根の内部の組織が壊れてしまい水分が出てしまうことが原因です。

 

シャキシャキした大根の食感が好きな方は柔らかくなってしまった大根はまずいと感じるかもしれません。

しかし、腐っているわけではないのでたべられます!

組織が壊れてしまった大根はむしろ味が染み込みやすくなっているので煮込み料理におすすめです。

 

おでんや根菜の煮物など味が染み込みやすくなっているので冷凍した大根を使用することで早く味が染み込み、ガス代の節約になります。

 

一度柔らかくなってしまった大根はシャキシャキの食感はもどりません。

柔らかくならない冷凍方法は急速冷凍することです。

冷凍する前ほどシャキシャキした食感は残りませんが食感が柔らかくなるのを多少防ぐことはできます。

 

サラダなど生食にはおすすめできませんのでなるべく冷凍せずに食べることをおすすめします。

 

大根を冷凍にするおすすめの切り方や保存方法は?

 

急速冷凍やり方

食べやすい大きさにカットする

いちょう切りがおすすめ

このとき皮は厚めに剥いておく

大根をさっと下茹でして変色を防ぎます

大根の水分をしっかりふきとります

保存袋に平らになるようにいれ金属トレーに平らに並べて冷凍する

 

冷凍大根の保存期間は2〜3週間です。

料理に使うときは解凍せずそのまま凍ったまま加熱調理をしてください。

 

保存しやすい分量

大根 12センチ

 

1.大根は3〜4センチの厚さの輪切りにする

2.ひとつずつラップでくるみ密閉袋に入れて冷凍保存する

 

活用方法

1.室温で少し解凍してそのまま大根おろしにする

2.凍ったまま煮て、煮物、おでん、ふろふき大根にする

3.ひとつあたり電子レンジで1分加熱して半解答にしていちょう切りや千切りにしてなますや浅漬けにする。

 

冷凍大根の美味しいレシピは?

冷凍大根の煮物

 

材料 2人分

大根 300グラム

醤油 大さじ4

出汁 600cc

みりん 大さじ2

酒  大さじ2

砂糖 大さじ1

 

1.大根の皮をむいて一口大に乱切りして冷凍保存したものをつかいます。

 

2.鍋に全ての材料を入れて沸騰させ、沸騰したら弱火にして15分くらい煮てください。

 

3.鍋のまま冷まして味を染みこませます。

食べる前にもう一度火を通して器に盛り付けたら完成です。

おでん

 

材料3〜4人分

卵 3個

大根 半分

こんにゃく 一枚

厚揚げ 一枚

水餃子 お好みで

⭐︎水 600cc

⭐︎白だし 100cc

⭐︎酒 大さじ2

⭐︎醤油 大さじ3

⭐︎みりん 大さじ3

 

作り方

 

1.大根を2センチの輪切りにして皮をむいて表面に十字に切れ目を入れる。

保存袋に重ならないように入れて冷凍保存する。

 

2.こんにゃくは食べやすい大きさにカットして沸騰したお湯に2分くらいいれてボールに上げておく

 

3.たまごをゆでて殻を剥いておく

 

4.厚揚げも食べやすい大きさにカットして熱湯をかけて油抜きしておく

 

5.大きな鍋に⭐︎の材料と下準備したこんにゃく、厚揚げ、たまごをいれる、大根は解凍しないで凍ったままいれて中火にかける。ひと煮立ちしたら落とし蓋をして弱火で15分煮る

 

6.火を止めてしばらくおいて味を染みこませます。あたため直す時に水餃子をお好みで入れて5分煮たらできあがりです。

ツナと大根の煮物

 

材料3人分

大根 300グラム

ツナ缶 1缶

めんつゆ 大さじ3

水 150cc

青ネギ 少々

 

作り方

 

1.大根は皮をむいて縦4等分、厚み1.5センチほどのいちょう切りにする。保存袋に入れて空気を抜いて冷凍しておく

 

2.鍋に冷凍のままの大根とツナ缶を汁ごと入れ、めんつゆ、水も入れて落とし蓋をして中火で10分煮込んだら完成

 

途中汁気がなくなったら少しずつ水を足してお好みの味染み加減まで調節する

 

3.仕上げに青ネギを散らして完成

 

冷凍大根の浅漬け

 

材料

大根 200グラム

しょうゆ 大さじ2

みりん 大さじ1

塩 少々

あれば 昆布 3センチ角一枚

 

作り方

1.冷凍大根の入っている保存袋に調味料を全て入れ保存袋の口を閉じる。

冷蔵庫の野菜室で5時間ほどつけ絞ってさらに盛り付ける。

 

浅漬けなのにたくあんのようなポリポリな食感を楽しめますよ。

 

大根は冷凍保存すると苦味が出やすいので、気になる人は砂糖を小さじ2ほど足して甘みをプラスしてもおいしくできますよ。

 

 

まとめ

 

大根は冷凍すると苦味が出やすくふにゃふにゃになる。

 

急速冷凍ならそこまでふにゃふにゃにはならないが、シャキシャキした食感が好きな方は冷凍せずに早めに生の大根を食べてしまうのがいいでしょう。

 

大根は冷凍すると味が染み込みやすく時短にもなるので煮物などに調理して食べるとまずくなくおいしく食べられますのでおすすめです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました