フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】いつまで?中身とカロリーや糖質を調査!口コミも紹介!

スポンサーリンク
フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】いつまで?中身とカロリーや糖質を調査!口コミも紹介! グルメ

2021年12月14日(火)からフレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】が数量限定で発売されました。

神戸牛100%パティ、特選カルピスバターを使用した塩バター、特選バンズを使用しています。

神戸牛を主役に野菜を一切入れずにつなぎ無しの神戸牛100%パティがまるでステーキを食べているように美味しいし高級感のあるバーガーだととても話題になっています。

昨年の神戸牛バーガーは野菜も入っていました。

今年は野菜を一切使用せずストレートに神戸牛で勝負ですね!!

フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】がいつまで販売なのか、中身とカロリーや糖質について、そして話題となっている口コミも紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】いつまで?

2021年12月14日(火)からフレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】が数量限定で発売されました。

店舗によって違いはありますが、無くなり次第終了となっています。

早くも話題となっていますので実食してみたい方はお早めにフレッシュネスバーガーに足を運んでみてくださいね!!

フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】中身は?

フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】の中身を紹介します。

フレッシュネスバーガーの昨年の「神戸牛バーガー」は野菜が入っていましたが、今年の【神戸牛塩バーガー】は野菜が一切入っていません。

フワフワの特選バンズに神戸牛100%のパティ、程良い塩味とコクがアクセントの「特撰カルピスバター」が挟み込んであります。

とっても斬新ですね!

まるでステーキを食べているかのような、食べ応えのあるパティを引き立てるのは、サクッとふんわり焼き上げた、特選バンズととろける塩バター。
バンズは神戸牛100%パティに合うよう開発。
透きとおる口どけ、上質でクリーミーな味わいが、神戸牛の旨味を引き立てます。
パティ、バンズ、バターの、シンプルながらも重厚な三位一体のハーモニーが、みなさまの食欲・肉欲を満たします。
公式サイトより引用

フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】カロリーと糖質は?

フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】1個(181g)あたりのカロリーと糖質や他成分表は、下記の通りです。

カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 糖質 食塩相当量
418kcal 22.5g 26.4g 20.0g 20.0g 1.6g

他のバーガーに比べるとカロリーはやはり少し高めですが、糖質は低めとなっていますね!

フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】の口コミを紹介

フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】はもうすでにたくさんの方が食べていて話題となっています。

今年の野菜を使わないフレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】はどうなのか口コミを紹介しますね。

なんと言っても神戸牛のパティがとても美味しかったです。

お肉を食べたい!と思ったときにも満足できる食べ応えがあり、噛むほどに旨味がじわっと広がります。

お肉の感じがぎゅぎゅっとしていて、またかなり重量を感じたので、お腹にどっしりくるものを食べたい時にちょうど良かったです。

味付けは「塩バーガー」というだけあって割とさっぱりした感じですが、塩加減がちょうど良く、よりパティの美味しさを感じられました。

バンズはいつものフレッシュネスバーガーのものと変わらず美味しかったです。素材感のよく分かるパティ、シンプルな塩で味付けなので、いわゆるファストフードを食べている感じがあまりしませんでした。

大人がじっくり味わって食べるのに適している新しい感覚のハンバーガーだと思いました。

これまでに食べてきた他のハンバーガーとは全く比べものにならないくらいの肉感を感じることが出来、凄くボリューミーなハンバーガーだという印象を強く受けました。

また、ハンバーガーの値段自体も高すぎるという訳ではなく、ハンバーガーの美味しさやボリューム感、神戸牛を使用していることを考えると比較的リーズナブルな価格設定で提供されていると思います。

フレッシュネスバーガーはダイナミックなところが好きで普段からよく通っているのですが、さっぱりとじた味付けのハンバーガーがあったら良いのになと思ったことが何度かありました。
そんな中で発売開始された「神戸牛塩バーガー」は私にとっては食べるしかない!といった商品でした。
実際に食べてみると、野菜が一切入っていないにも関わらず、とても食べやすくて高級感のあるお味でした。
パティはステーキのようにとてもジューシーでハンバーガーのクオリティではないパティでした。
そこに塩バターとフワフワッのバンズのハーモニーが最高です。
この塩バターの風味がとても独特でパン屋さんに売ってある塩バターとは比べ物にならないぐらい美味しくてびっくりしました。
本当におすすめなので、ぜひ食べてみてください。

ランチにしては高い出品でしたが、肉とパンだけというストイックなハンバーガーに惹かれて食べてみたら大正解。
つなぎのないパテは肉肉しい食感で食べ応えがあり、パンはふちがカリカリとしていて本当に美味しかったです。

単品で頼んでいましたが、ずっしりと重たいので満腹感と多幸感を同時に得られて、幸せでした。

神戸牛塩バーガーは神戸牛100%のパティーでとてもジューシーかつ分厚めなので食べ応え抜群です。

バンズはフワフワでパティとの相性がとてもいいです。

バンズにパティの肉汁が染み込みその中に塩バターも溶け込みとても奥深いコクのあるハンバーガーになっていると思います。

食べる時にやはりバンズまで合わせるとかなり分厚いので少し食べにくさはありました。

かなりのボリュームになりますので、ランチにもディナーにも美味しく食べれると思います。

ハンバーガーの中には無い肉の高級感やジューシー感、バンズのふわふわ感、塩バターのクオリティの高さなど値段は高いけれどとても評価の高い口コミが多かったです。

まとめ

フレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】がいつまで販売なのか、中身とカロリーや糖質について、そして話題となっている口コミも紹介させていただきましたがいかがでしたか?

2021年12月14日(火)から数量限定で発売されたフレッシュネスバーガー【神戸牛塩バーガー】は、神戸牛100%パティ、特選カルピスバターを使用した塩バター、特選バンズを使用しています。

神戸牛を主役に野菜を一切入れずにつなぎ無しの神戸牛100%パティがまるでステーキを食べているように美味しいし高級感のあるバーガーだととても話題になっています。

この高級感あるフレッシュネスバーガーの【神戸牛塩バーガー】を実食してみてはいかがでしょうか!?

 

松坂牛のハンバーグもとても人気です♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました