小松菜の冷凍はまずい?冷凍はそのまま?茹でてから?どちらの方が良いの?おすすめの冷凍方法と解凍方法もご紹介!

スポンサーリンク
小松菜の冷凍はまずい?冷凍はそのまま?茹でてから?どちらの方が良いの?おすすめの冷凍方法と解凍方法もご紹介! レシピ
スポンサーリンク

おひたしや炒め物など、料理の幅が広く、どの家庭でも料理への登場頻度が高い野菜、小松菜!

特に葉物は使い勝手が良いので常備しておきたい…。でもすぐにダメになってしまい、泣く泣くゴミ箱行きなんてことも…(´;ω;`)

「無駄を無くしたい!」
「賢い保存方法が知りたい!」
「安い時にまとめて購入して小松菜料理で節約したい!」

そんな方には小松菜の冷凍がおすすめですが、小松菜を冷凍すると「まずい」と言う声が多いです。

小松菜は正しい冷凍方法をすると美味しく食べられるんですよ♪

そこで今回は、私がおすすめしている美味しくできる小松菜の冷凍保存方法や解凍方法などについてご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小松菜の冷凍はまずい?冷凍保存する時は生のまま?茹でてから?どちらが良いの?

小松菜を美味しく簡単に長持ちさせたい方には冷凍保存がおすすめ!

 

小松菜の冷凍保存はまずいのでは?と心配される方も多いようですが、全くそんなことはなく、むしろ料理に使いやすくなって節約にも時短にもなるため、冷凍保存は進んでした方が良いといっても過言ではないでしょう!

 

そしてその冷凍方法もとっても簡単。茹でたりせず、生のまま冷凍しても、1度しっかり茹でたような食感になり、そのまま美味しく食べられるんです…!

 

小松菜は冷凍保存してもまずいどころかメリットが増えて、しかも茹でる手間もなく生でそのまま冷凍できる素晴らしい野菜だということが分かったところで、お次は肝心の上手な冷凍保存の方法についてご紹介します!

 

小松菜のおすすめ冷凍方法は?

 

小松菜を美味しく冷凍保存する方法はとっても簡単!買ってきたら軽く洗って汚れを落とし、水気をしっかり切った後に、お好きな食べやすいサイズにカット。ジップロックに入れて冷凍庫にIN!たったこれだけ。すっごく簡単ですよね…!

 

こんなに簡単なのに、おひたしにするときなども加熱せずそのまま解凍し使えて、美味しく食べられるんです。冷凍するだけで茹でた時の小松菜と同じ味、食感になります。もちろん加熱して作る炒め物や汁物にも問題なく使用できますよ!

 

上手に美味しく冷凍するコツは、しっかり水気を切ることと、ジップロックに入れる際、最後チャックを閉める前にしっかり空気を抜いて密閉すること!

 

これに気を付けるだけで3~4週間は美味しい状態をキープできます!冷蔵保存の場合は1週間ほどだったので、ぐんと持ちがよくなっていることが分かりますよね。これで、買ったはいいものの使うタイミングが合わず時間が経ちすぎて腐らせてしまい、アチャ~(>_<)となることも無くなりそうですよね!

小松菜のおすすめ冷蔵方法は?

皆さんは、買ってきた袋のまま冷蔵庫に横に寝かせて保存してしまった事はありませんか?それ実は、小松菜の持ちを悪くするNG行動なんです…(´;ω;`)

 

小松菜はまず、買ってきた袋から取り出してから、少し湿らせたキッチンペーパーで根元を包み、ポリ袋に根元から入れ、葉っぱを上にして縦にして保存するのが正解です!立てて保存は目から鱗ですよね~!こうしてひと手間かけることによって、1週間ほど美味しく食べることが出来ます。

 

小松菜の正しい選び方は?

そもそも、皆さんは小松菜の正しい選び方をご存じですか?

 

美味しい小松菜には3つの特徴があるんです!

 

1つ目は葉っぱの部分が鮮やかで緑色が濃くハッキリしているもの、2つ目は茎の部分がしっかりしており十分な太さがあるもの、3つ目は葉っぱ自体に厚みがあり、元気がなくしんなりしてしまっているものは避け、張りのあるものを選ぶと、状態が良く、長持ちする小松菜をゲットすることが出来ますよ!

 

また、葉っぱの真ん中から分かれている葉脈が太すぎると、食感がかたくなりやすいので、なるべく葉の柔らかそうなものを選ぶと、歯触りも良く、食べやすい小松菜を選ぶことが出来ます!

 

小松菜の解凍方法と冷凍小松菜の使い方

小松菜の冷凍保存方法はとっても簡単でしたね!それに続いて解凍方法もとっても簡単なんです!

おひたしや和え物、サラダやお肉料理の付け合わせなどには自然解凍でそのまま使用してOK!解凍出来たら水気をぎゅっと絞ってから使うと、茹でた後のような感じで美味しく食べられますよ♪

 

ぎゅっとかたくしっかり絞るのが、水っぽくならずに美味しく食べられるコツです!
汁物や炒め物、シチューなどに入れるときは、解凍せずに冷凍のまま入れて一緒に調理するだけで美味しく食べられちゃいます。

 

色が濃いので、食卓になんだか緑が足りないなぁというときに、ちょこっと使うだけで一気にいろどりが鮮やかになって助かりますよね!

 

冷凍小松菜は万能野菜なので大体の料理なら何に入っていても違和感なく美味しく食べられるのですが、その中でもイチオシの小松菜メニューは、小松菜チャーハン!!!

いつものチャーハンに小松菜を入れるだけで見栄えがとっても良くなる上に、小松菜の茎のシャキッとした食感がたまりません…!ウインナー、卵、塩コショウ、しょうゆ、ごま油、小松菜の組み合わせは、想像しただけで美味しくないわけが無いことが分かりますよね…!

 

チャーハンに小松菜を入れたことのない方は、今すぐ試してみてください!これは絶対試して損はないのでぜひ♪

まとめ

今回は小松菜の冷凍はまずいのか?おすすめの冷凍方法と解凍方法ついてお話してきました。

 

小松菜は冷凍で簡単に3~4週間美味しさそのままに保存が可能で、料理に使うときにも茹でたりせずにそのまま使用できる、すごく便利な野菜だという事が分かりましたね!

 

また、冷蔵保存の際は、横に寝かせるのではなく、縦にして根の部分を下にすると傷みにくく長持ちするようですね♪

 

そして激押しの小松菜メニューは小松菜チャーハンでした。

 

今まで小松菜をよく食べていたという方は、冷凍保存でもっと美味しく長持ちさせて常備野菜に。今まで小松菜はあまり食べてこなかったなぁという方はこれを機に小松菜の便利さと美味しさを体感して、小松菜の虜になってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました