マカダミアナッツオイルはスキンケアにおすすめ?成分や使い方を調査!毛穴や髪にいいの?

スポンサーリンク
マカダミアナッツオイルはスキンケアにおすすめ?成分や使い方を調査!毛穴や髪にいいの? 美容・健康
スポンサーリンク

皆さん、美肌と言うとどのような肌をイメージされますか?しっとりしていて、ハリやツヤがある肌でしょうか(^^)

美意識の高い女性達の中で、定番となりつつあるオイル美容。

ホホバオイルやアルガンオイルなど人気のオイルは数多くありますが、その中でも、マカダミアナッツオイルは、美容効果が非常に高いオイルとして、とても注目されています。

美肌作りのアイテムとして、すでにマカダミアナッツオイルをスキンケアに取り入れている方も多いのではないでしょうか。

マカダミアナッツオイルには、パルミトレイン酸が豊富に含まれており肌なじみが良いのが特徴で、その肌なじみの良さから、別名「バニシングオイル(消えるオイル)」とも呼ばれています。

パルミトレイン酸とは、皮脂にもともと含まれている成分なのですが、年齢とともに減少してしまい、肌の弾力の低下や乾燥の原因となってしまいます。

マカダミアナッツオイルで補うことで、年齢を重ねた肌悩みのケアができるので、大人の女性のスキンケアにもとてもおすすめですよ。

今回は、マカダミアナッツオイルについて、成分やスキンケアとしての使い方を調査しました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マカダミアナッツオイルはスキンケアにおすすめ?成分を調査!

マカダミアナッツオイルは、成分の約70%ほどが油分となっています。それだけ聞くとベタベタしそう・・というイメージで、スキンケアとして使うには抵抗感を持ってしまう方もいるかもしれませんが、それは間違いです。

マカダミアナッツオイルは、べたつかず肌に浸透してくれるので、スキンケアとしても使いやすいオイルですよ。使い続けることで肌が柔らかくなってくれる上に、乾燥や気になるシワのケアとしても活躍してくれます。

炎症を抑える役割もあるので、ニキビなどの肌荒れが気になる方にもおすすめですよ!

マカダミアナッツオイルの代表的な成分は以下の通りです。

パルミトレイン酸 皮脂にもともと含まれている成分。肌にハリやツヤをもたらす
オレイン酸 乾燥から肌を保護し、柔らかい肌を保つ
リノール酸 水分の蒸発を抑えて、うるおいを守り柔らかい肌を保つ
αリノレン酸 水分の蒸発を抑えて、うるおいを守り柔らかい肌を保つ
ビタミンE ダメージを受けた肌の回復やキメの整った肌を作る

さまざまな肌悩みをケアしてくれるので、どの年代の方にも使えるアイテムです。

マカダミアナッツオイル使い方は?

マカダミアナッツオイルは、さまざまなスキンケアアイテムの代用品として使うことができます。

<クレンジング+αとして>

マカダミアナッツオイルは、濃いメイクを落とすことには向いていませんので、普段のクレンジングにプラスして使う方法がおすすめです。

クレンジングでメイクを落としたあと、顔全体になじませゆっくり丁寧にマッサージをすると、皮脂汚れを綺麗に落としてくれるので、気になる毛穴の皮脂詰まりにも役立ちますよ。

<ブースターとして>

洗顔後、1番始めに使うことで次に使うスキンケアの浸透を良くしてくれます。化粧水の後、保湿美容液の役割として使用するのも◎!

<乳液やクリームの代わりとして>

水分の蒸発を防いで、肌を乾燥から守ってくれるのでスキンケアの蓋の役割も果たします。しっとりうるおった肌が持続します。

<乾燥した唇のケアに>

唇にマカダミアナッツオイルを多めに塗って、ラップで覆い数分置くだけで乾燥知らずに。縦じわも解消されて、リップメイクが映えますよ。

<ボディケアとして>

お風呂上がりの濡れた状態で塗ると、しっとりボディを手に入れられます。べたつかないので、すぐに服を着ても問題なし!

<ヘアオイルとして>

ダメージヘアにうるおいやハリ、ツヤ、コシを与えてくれます。アウトバストリートメントとして、シャンプー後の清潔な髪につかうのがおすすめです!

また、髪をコーディングする効果もあるので、ドライヤーの熱ダメージからも守ってくれます。パサつきを抑えたり、毛先のツヤを出すためのスタイリング剤としても使えますよ。

さまざまな使い方が出来て、本当に万能ですよね。使用量も数滴で良いので、コスパも抜群です!

マカダミアナッツオイルは毛穴や髪にいいの?

肌を柔らかくする効果により角栓の排出を促してくれるので、毛穴の黒ずみや気になる角栓のケアにもおすすめです。

また、髪の乾燥やドライヤーの熱ダメージから守ってくれるのはもちろんのこと、頭皮にマカダミアナッツオイルをつけてやさしくマッサージして洗い流せば、頭皮に詰まった汚れも落としてくれます!

まとめ

今回は、美容と健康に非常に効果が高いと注目されている「マカダミアナッツオイル」について、成分や使い方をご紹介しました。

オイルというと「ベタつくのでは?」という印象を持たれがちですが、マカダミアナッツオイルは驚くほど浸透力に優れており、ベタつきが少ないので、「オイルは苦手・・・」という方でも取り入れやすいオイルです♪

・乾燥から守って肌を柔らかく保ってくれる

・毛穴の皮脂汚れや気になる角栓のケア

・年齢を重ねた肌のサポート

スキンケアだけでなく、アウトバストリートメントやスタイリング剤としても大活躍してくれるマカダミアナッツオイル。文句の付けどころがないですよね(^^)

まさに女性達が求めているもの、すべてを叶えてくれるオイルです!

秋冬のオイル美容として、是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

乾燥が気になる季節でも、ツヤのあるしっとりフワフワ肌になれますよ♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました