メラノCC美容液とプレミアム美容液との違いを徹底調査!使い方や成分は?おすすめはどっち?

スポンサーリンク
メラノCC美容液とプレミアム美容液との違いを徹底調査!使い方や成分は?おすすめはどっち? 美容・健康
スポンサーリンク

プチプラで紫外線によるシミやそばかすを予防できる!ということで人気の美容液。

使用したことはなくても、「薬局で見かけたことがある」という方も多いのではないでしょうか。

 

こちらの美容液、2014年に発売された【メラノCC 薬用しみ集中対策美容液】と、2021年に発売された【メラノCC 薬用しみ集中対策プレミアム美容液】の2種類があります。

 

いざ購入しようと思っても「どっちがいいんだろう・・?」と悩みませんか?私も実際に購入する際に悩みました。

 

そこで、今回はメラノCC美容液とプレミアム美容液の違いや使い方、成分を調査しました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メラノCC美容液とプレミアム美容液との違いは?

 

有効成分の違い

 

~メラノCC 美容液 有効成分~

・アスコルビル酸(活性型ビタミンC)

・トコフェノール酢酸エステル(血行促進)

・グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症成分)

・イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)

 

~プレミアム美容液 有効成分~

・アスコルビル酸(活性型ビタミンC)

・ピリドキシン塩酸塩(皮脂分泌抑制)

・アラントイン(抗炎症成分)

・イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)

 

どちらも活性型ビタミンCであるアスコルビル酸と、殺菌成分であるイソプロピルメチルフェノールが配合されている点は同じです。

 

抗炎症成分については、メラノCC美容液ではグリチルリチン酸ジカリウムが使われているのに対して、プレミアム美容液ではアラントインに変更されています。

 

また、メラノCC美容液に配合されている血行促進成分であるトコフェノール酢酸エステルがプレミアム美容液では使用されず、皮脂分泌抑制のピリドキシン塩酸塩が配合されています。

 

脂性肌の方は、皮脂分泌抑制成分が入っているプレミアム美容液の方がいいかもしれませんね!

 

有効成分とは・・・

厚生労働省が効果や効能の安全性を認めた成分のこと

 

 

プレミアム美容液には、うるおい成分である2種類のビタミンC誘導体がプラスされている

 

・3-O-エチルアスコルビン酸

「即効性のビタミンC誘導体」とも呼ばれている成分で、通常ビタミンC誘導体はビタミンCに変換されて発揮するのに対して、3-O-エチルアスコルビン酸はそのままの形で効果を発揮します。

 

・L‐アスコルビン酸2‐グルコシド

「安定型・持続性ビタミンC誘導体」とも呼ばれている成分で、ゆっくり長時間に渡ってビタミンCに変換し続けます。

 

プレミアム美容液には、上記のうるおい成分がプラスされたことで、より乾燥しにくくなったようです。

 

プレミアム美容液の方が、使い心地が優しい

 

メラノCC美容液に配合されているエトキシジグリコールは、人によっては刺激を感じてしまうことがある成分でした。

 

しかし、プレミアム美容液は、この成分を配合しなくても良い成分に変更されています。肌が弱い方にとっては、より刺激を感じにくくなり安心ですね。

 

テクスチャーの違い

 

メラノCC美容液・・・サラサラなオイルのようなテクスチャー

プレミアム美容液・・・こっくりとした濃密なオイルのようなテクスチャー

 

私が実際に使ってみた感想としては、それほど違いは感じませんでした

 

価格の違い

 

メラノCC美容液・・・1,210円(税込)

プレミアム美容液・・・1,628円(税込)

 

成分が追加されている分、プレミアム美容液の方が少し価格が上がっていますが、それでも手が出しやすい価格ですよね!

 

 

メラノCC美容液とプレミアム美容液の効果的な使い方や使う順番は?

 

1回につき、4~5滴を手にとり、気になる部分または顔全体になじませます。気になる部分には重ねづけするといいですよ。

 

《使用順序》 朝・晩使用OK

洗顔 → 化粧水 → マスク → メラノCC美容液またはプレミアム美容液 →ジェル・クリーム・乳液

 

マスクを使わない方は、化粧水のあとに使用すればOKです。

美容液の後は、ジェル・クリーム・乳液等を使用するのを忘れずに!

メラノCC美容液とプレミアム美容液の口コミを紹介!どっちがおすすめ?

 

実際に使用した方達の口コミを一部ご紹介します♪

 

メラノCC美容液の口コミ

 

・肌が荒れにくくなった気がします。コスパも良いです。

・全体的にハリやツヤが出てきた実感があります。

・生理前のニキビがほとんどできなくなりました。

・お化粧のノリが良くなり肌がトーンアップしてきました。

・継続的に使用することで、シミ対策におすすめです。

・ベタベタするかと思ったが、すぅーっと馴染んで全くベタつきませんでした。

プレミアム美容液の口コミ

・フェイスラインのニキビ跡の対策におすすめです!

・ひどい乾燥肌ですが、夜これを塗ったら朝までしっとりモチモチです。

・頬の赤みが薄くなり、頬にも自然な艶が出てきました。

・鼻のザラつきが気にならなくなり、小鼻の横の赤みも目立たなくなったような気がします。

・肌のツルツル感を実感しています。

・朝晩塗り続けて、2本目ですがとても気に入っています。

・産後のシミ予防に使いたいと思います。

 


どちらもシミだけではなく、ニキビやニキビ跡への効果も実感されているようですね!

私もニキビが出来たときに使用してみましたが、使用感がとってもいいと感じましたよ(^▽^)

 

メラノCC美容液とプレミアム美容液の成分は?

メラノCC美容液とプレミアム美容液の有効成分の効果効能は以下の通りです。

 

 《メラノCC美容液・プレミアム美容液 共通有効成分》

 

アスコルビン酸・・・メラニンの生成を抑え、シミそばかすを予防する。

 

イソプロピルメチルフェノール・・・アクネ菌を抑制する。

 

メラノCC美容液にのみ配合されている有効成分

 

トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)・・・皮膚のターンオーバーを正常化し、色素沈着やシミそばかすを改善する。

 

グリチルリチン酸ジカリウム・・・甘草の根から得られる成分を加工したもので、肌荒れを予防する。

 

プレミアム美容液にのみ配合されている有効成分

 

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・・・過剰な皮脂の分泌を抑える。

 

アラントイン・・・炎症によるメラニン色素の生成を防ぐ。

 

まとめ

 

メラノCC美容液とプレミアム美容液の主な違いは、成分・使い心地・テクスチャー・価格でした。

 

どちらも、ロート製薬の長年の研究によって開発されており、とても魅力的な商品ですよね!

 

価格が安い方が良い・肌が弱くないという方は「メラノCC美容液」、乾燥が気になる・肌が弱いという方は「プレミアム美容液」という風に、ご自身の肌の状態に合わせて購入してみるといいのではないでしょうか。どちらを購入するべきか迷っている方のご参考になれば嬉しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました