竹内涼真の筋肉がマッチョに!!3ヶ月かけて肉体改造!画像あり

スポンサーリンク
イベント

竹内涼真さんは細マッチョで有名でしたが、最近では映画でのアクションシーンに向けて3ヶ月かけてしっかりと肉体改造をしました。

番宣で色々な番組に出ているのを見ると、体がとても大きくなったのがわかりますね。

細マッチョの竹内涼真さんも素敵でしたが、マッチョの竹内涼真さんはさらに男らしくなって、私個人的には現在のマッチョの竹内涼真さんの方が好きです^ ^

細マッチョからの変化の画像や肉体改造の理由について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

竹内涼真さんの細マッチョの画像

2017年 「陸王」の頃

(筋肉の画像ではありませんが、細マッチョの頃です)


2018年頃の竹内涼真さん

まだ細マッチョでカッコいいですね!!

2019年頃の竹内涼真さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内涼真(@takeuchi_ryoma)がシェアした投稿

最近の竹内涼真さん

筋肉改造されてカッコいいですね!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内涼真(@takeuchi_ryoma)がシェアした投稿

竹内涼真さんはなぜ肉体改造したの?

竹内涼真さんは、公開中の映画「太陽は動かない」で壮絶なアクションシーンがあります。

「太陽は動かない」は藤原竜也さんが主演ですが、監督の羽住英一郎さんは、

「肉体同士のぶつかり合い、華麗な技を見せるというよりは、重くて痛いアクションを目指しました。

さらに、アクションの行われる舞台を様々な乗り物に変えることによって”スピード感”を出すことを目指しました。」

と、レベルの高いアクションを求めたそうです。

監督の要望に応えるために、3ヶ月かけて肉体改造をしたそうです。

竹内涼真さんは

「素手で戦うための筋肉を鍛えました。

精神的に弱いという役柄なので、自分を守るための筋肉を多めに付けたいと思ってトレーナーさんと相談しながら肉体改造をしました。

どのシーンも大変だったのですが、スタッフの方と色んなアイデアを出しながら入念にリハーサルを重ね、本番のカメラが回った瞬間に力を発揮することができ、かっこいい画やシーンが撮れていると思いました。」

と、肉体改造をしたおかげで思った通りの役作りができたようです。

羽住監督も、

「オーダーに見事に応えてくれ、クランクインまでにしっかりと身体を作り上げてきてくれました。

極限状況に追い込まれるシーンが多かった中、ボロボロになりながらも力を失わない、生命力のある目力には撮影しながら圧倒されました。」

と感謝しているそうです。

竹内涼真さんが筋トレを始めたのはLiLiCoさんの影響?

映画「太陽は動かない」の公開イベントで、タレントのLiLiCoさんも一緒に登壇しました。

竹内涼真さんとタレントのLiLiCoさんは昔から仲良しで、

「出会った頃は細かったのに最近はムキムキ。私の影響だよね。」と話しています。

竹内涼真さんも、「筋トレの発端はLiLiCoさん。20代の前半は体をつくる意識がなかったけど、だんだん認識が入ってきた」と話していました。

まとめ

竹内涼真さんの肉体改造の理由と細マッチョからの画像を紹介しました。

優しくて細マッチョの竹内涼真さんから筋肉バキバキの竹内涼真さん、どちらもかっこいいですよね。

今後も役作りをしながら素晴らしい俳優さんになっていくと思います。

ますます目が離せませんね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました