フーミー(WHOMEE)アイシャドウのブルべに似合うパレットと口コミを紹介!

スポンサーリンク
フーミー(WHOMEE)アイシャドウのブルべに似合うパレットと口コミを紹介! 美容・健康
スポンサーリンク

フーミー(WHOMEE)とは、ヘアメイクアップアーティストであるイガリシノブさんがプロデュースする化粧品のブランドです。

イエベでもブルべでもどんな人が使ってもテクニックレスで合格点が出せるように考え抜かれて作っています。

フーミー(WHOMEE)アイシャドウはどのパレットも人気があります。

この記事では、フーミー(WHOMEE)アイシャドウパレットのを使用した方の口コミからブルべに似合うパレットを紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フーミー(WHOMEE)アイシャドウのとブルべに似合うパレットは?

アイシャドウは、肌の色などによっても色の付き方が違いますよね。

同じパレットを使用しても、配色や色の乗せ方を変えるだけでも印象は違って見えます。

ブルべの人は寒色系などクールな色味が似合います!

顔色がくすんで見えやすいゴールド系の色よりも、透明感を演出できるシルバーラメを使うといいですよ(^^)

ブルべ夏の人は少しグレーがかったスモーキーカラーを使うと肌が滑らかに見え、パールなど少ししっとりした質感のものを取り入れるのもおススメです。

ブルべ冬の人は深みのある青紫系の色やビビッドカラーを使うことでより華やかさを演出できます。

 

一重の人はブラウン系の濃淡パレットを使用すると腫れぼったく見えないのでおすすめです。

二重の人は明るいローズピンクを中間色にもってくると可愛いです。

フーミー(WHOMEE)アイシャドウのブルべに似合うパレットと口コミを紹介します。

ブラウンピンク(center pink)

フーミー(WHOMEE)アイシャドウのブラウンピンク(center pink)です。

  • 薄いピンクなのでピンク系が苦手な方も使いやすいです。
  • ブルべでもイエベでも使いやすいパレットです。
  • 控えめなラメが入っているのでナチュラルな感じの目元が作れます。

実際に使った方の口コミを紹介します。

ギャル曽根さん

ブラウンピンクは、発色が良く色持ちが良いのが気に入っています。

ピンクをベースにすることで目元が明るい印象になりますし、ブラウンで引き締めると知的な印象になるのが気に入っています。

濃淡のグラデーションを付けることが出来るので、目元に陰影をつけて立体感を出すことが出来ます。

幅広い年齢の方に使えますよ~

↓(楽天に飛びます)↓
WHOMEE(フーミー) アイシャドウパレット (ブラウンピンク)

ピンクピンク(belive in pink)

フーミー(WHOMEE)アイシャドウのピンクピンク(belive in pink)です。

  • 赤みのあるピンク3色です。
  • 薄いピンク・ピンク系のブラウン・濃いピンクのピンク系3色です。
  • 左下のブラウンをぼかしたり濃く付けたりと、付け方によって目元の雰囲気が変わるパレットです。

実際に使った方の口コミを紹介します。

粉質がしっとりしていて粉飛びもしないので、メイクしやすく仕上がりが綺麗だと思います。

ピンク系のアイシャドウが特にきれいで色っぽい感じに仕上がる所が好きです。

発色は良く、濃すぎるという感じでもないのでとても使いやすいです。

パールが絶妙に配合されていて派手にならずツヤ感のある感じに仕上がるので、かわいいメイクにも大人っぽいメイクにも使いやすいと思います。

幅広い年代の方に似合うと感じました。

ラメ感が強くなくて上品な目元が作れますよ~

WHOMEE(フーミー) WHOMEE(フーミー) アイシャドウパレット (ピンクピンク) マルチカラー

オレンジピンク(sunset pink)

フーミー(WHOMEE)アイシャドウのオレンジピンク(sunset pink)です。

  • ラメの入った青みピンクとゴールドラメの入ったオレンジとラメの入ったカーキーの組み合わせです。
  • ピンクで最後にぼかすのがおススメです。
  • ピンクを使うのは難しいけど、このピンクは腫れぼったくならず使いやすいです。

実際に使った方の口コミを紹介します。

ギャル曽根さん

重ねる順番を変えるだけでイメージも雰囲気もガラッと変わります。

粉質はしっかりしていてラメが飛び散ることもなく、ラメ自体も細かくナチュラルに使用する事ができます。

発色が強すぎるわけではないので、ナチュラルが好きな方でも使いやすいです。

アイシャドウの下地を塗ると落ちにくくなるのでオススメです。

どの色もメインとして使えるよ~

WHOMEE(フーミー) アイシャドウパレット (オレンジピンク)

リトルガールピンク(little girl pink)

フーミー(WHOMEE)アイシャドウのリトルガールピンク(little girl pink)です。


この「リトルガールピンク(little girl pink)」はweb限定のパレットです!

  • 淡いピンク・パープル・オレンジの組み合わせです。
  • 見た目はちょっと奇抜ですが、塗ってみると淡いきれいな色です。
  • 濃く見えるパープルは、淡いピンクと重ねる事で透明感が出てきます。

実際に使った方の口コミを紹介します。

びっくりするほど淡い色味だけど、このくすみ感にハマりました!

腫れぼったくならないのがまた良いです♪

パール飛びしにくく、しっとりしたパウダーで使いやすいです。

オレンジを下まぶたに入れるのがおすすめです。

オレンジとパープルの意外な組み合わせが楽しめておすすめです。

イエベにもブルべにも使える万能パレットだよ~

 

どのパレットも綺麗な色使いで人気があるのがわかりますね!!

初めは「この色の組み合わせはどうなんだろう?」といった疑問を持っていた方もいたようですが、実際に使ってみたらその組み合わせに納得しハマっている方もたくさんいるようですね(*^^*)

さすがイガリシノブさんです。

口コミも皆さん高評価が多かったです(^^♪

まとめ

フーミー(WHOMEE)アイシャドウのブルべに似合うと口コミで人気のパレットをご紹介しました。

今回調査してみてわかったことは、フーミー(WHOMEE)アイシャドウのブルべに似合うパレットはいずれもイエベにも似合うパレットなんです。

ヘアメイクアップアーティストであるイガリシノブさんがプロデュースするフーミー(WHOMEE)のアイシャドウパレットはイエベの方でもブルべの方でも挑戦しやすいアイシャドウパレットになっているんですね。

どんな人が使ってもテクニックレスで合格点が出せるように考え抜かれて作っています。

フーミー(WHOMEE)アイシャドウはどのパレットも人気があります。

「もっとコスメに頼ってほしい!」というイガリシノブさんの思いの詰まった素敵なブランドです。

季節によってお出かけのシーンによって使い分けることも出来ます。

アイシャドウパレットは持ちもがいいのであまり頻繁に買い替えるものでは無いかもしれませんが、アイシャドウを変えるだけで気分も変わるので、イガリシノブさんのコンセプトのようにちょっとだけ冒険してみませんか?

フーミー(WHOMEE)アイシャドウをイエベとブルべのパーソナルカラー別に紹介!使い方も!
ヘアメイクアップアーティストであるイガリシノブさんがプロデュースする化粧品のブランドの「フーミー(WHOMEE)アイシャドウパレットのイエベかブルべかパーソナルカラー別に紹介!使い方も紹介しています。とても人気のアイシャドウパレットです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました